英語や記憶術の教材

教材の選び方

英語教材で評判のリスニングパワー

30日間聞くだけで、英語を聞き取ることのできる耳になれるリスニングパワーという教材を知っていますか?リスニングパワーは、国際的なビジネスシーンで、すぐに使うことができる英会話力が身に付く教材です。最近では楽天やユニクロが積極的に外国人の社員を採用したり、社内の公用語を英語にしたりと、ビジネスの最前線で働くためには英語力が必須になってきています。日本人の場合、英語教育というと単語や文法の勉強が主流なので、英会話力を要求されると困る人が多いでしょう。

 

また、かたことで会話ができたとしても、発音が悪いと外国人には全く通じないということもあります。リスニングパワーはネイティブな発音を学ぶことができるので、レベルの高い英会話力が身につきます。英語の単語をたくさん知っていて、読んだり書いたりはできるけど、会話ができないというのでは、ビジネスで成功することはできません。リスニングパワーはリスニングだけでなくスピーキングの力もつくので、実戦で使える英語が身に付きます。

藤本憲幸の記憶術教材

日本一の記憶王とも言われている、藤本憲幸をご存知でしょうか。多くの難関資格や難関大学において、3万人以上を合格へと導いてきた藤本憲幸が監修した、記憶術を鍛えるプログラムがあります。世界規模で行われる記憶の大会「ワールド・メモリー・コンテスト」で、日本人としては初めての優勝を勝ち取り、メディアなどでも活躍する藤本憲幸、そんな彼の教える記憶術は今までの学習方法の常識を越えた、新しいものです。

 

数を覚えて、そしてそれを長期間忘れない、という、分かっていてもなかなか難しい効率的な学習のプロセスを短期間で身につけられるというのが、プログラムの特徴になります。この藤本憲幸が監修したプログラムDVDは60日間の実践期間内に効果が実感できなかった場合は、教材代を全額返済する上に教材などは返品する必要がありません。このようにアフターケアもとてもしっかりしていますし、金銭的なリスクもありませんので、どんな方であっても気軽に始められるのがいいですね。


Copyright (C) 2009 教材の選び方 All Rights Reserved.